チラシの出来って本当に関係するの?

チラシの出来とは

ポスティング・新聞折込みなどで反響を得るには『チラシの出来』が重要なのですが・・・
そもそもチラシにも色々な種類があるんですね。

一般的に『チラシ』としてイメージされてるスタイルに、『商品羅列型チラシ』があります。
スーパー、大手電器量販店、カー用品店などを代表とする『商品』+『値段』で表記し、アイテムを載せるだけ載せ・・・・目玉商品で集客するパターンですね。
しかしあなたに『そのスタイル』が適してるか?というと微妙なのです。

羅列するだけで伝わるモノ

いわゆる『商品羅列型チラシ』には前提となる定義があります。
それは『皆が商品を知ってる』もしくは『知ってもらう動きをしてるか??』という事です。

羅列型のチラシは、読み手が既に『商品を知っている』という前提があるからこそ、価格と商品名のみで成立するんです。
醤油、レタス、玉子、うなぎ、ブタ肉・・・・。こういう事ですね。

一方家電量販店、カー用品店などの場合は液晶TV、カーナビという言葉は知れど、
購入を検討してる人の場合は・・・『商品名』や『型番』などを認識してます。

で・・・彼らは必ず、『HP』『カタログ』『CM』などを目にしながら商品について知識を深め、『価格』で購入を検討するんです。
なので、事前にメーカーが販促活動を行っているので、
『販売店』は広告で商品説明をする必要がそれほど無いからこそ『商品』+『価格』で勝負という流れなのです。

あなたの場合

もしあなたの商品・サービスが
1.周知されてる商品・サービスではない
2.メーカーが独自に販促活動を行ってない

という場合、商品羅列型チラシにするのははっきり言って適してないのです。それは別のアプローチにならざるを得ないということです。

商品羅列型チラシは、読み手(買い手候補)が事前に商品(価格相場)を知る事で成立します。
なので事前に価値訴求が出来てないアイテムは、紙1枚だけで伝えきるのは正直難しいんです。

リフォーム屋さんのチラシでも、場所ごとに『1平米●●円~』的な表記をしながら
サービス+値段の羅列をしてるチラシを良く見ますが・・・・読み手が本当に知りたいことは、そこなのでしょうか???これはなんか違うような^^

特にサービスの場合などは、本来はサービスの説明がまずありき、
そして・・・・『誰がそれをしてくれるの??』という事が最も重要なんですよ。

最近は野菜だって『顔(生産者とかね)』を見せる時代に
・誰が生産してくれるの?
・何で作っているの?
・何が大事なの?
・誰が来るの? ・・・・・etc
5W2H』はとっても大事なのです。

そして、実は『商品羅列型チラシ』を作れるトコって本来は結構少ないのです。
次回に続きまーす!!!

集客の方法って?役立つ集客2選

集客するとは?

『集客』と聞くと、新規客の獲得という印象を持ちますが・・・
本来は『新規客を増やす』『既存客の来店回数を上げる(リピートを上げる)』の2種類があり、それらを分けて考える必要性があるんです。

また『来店するまで』『電話が掛かってくるまで』『資料請求が起こるまで』・・・が『広告ツール・媒体』の仕事であり、そこから先(購入、再来店への誘導、顧客化など)は、各々のやり方、魅力、コミニュケーション、関係を構築しようという働きによる部分が大きいでしょう。
(※ココにツールを使用する場合も多いです)

まず先に理解して欲しいのですが、新規客の獲得は難易度がとてつもなく高いです。
あなたのお店、商品を知らない人に知っていただき、理解していただき、共感していただき、興味を持っていただき、購入意欲を持っていただくのは・・・とても大変なコトなんですね。

だからこそ1度接触している、来店して購入されてる『既存客』に対して『再来店率を上げる』『再購入を促す』事は、どちらかと言えばハードルが低いのです。これも難しいのですが、、、

新規顧客と既存顧客をしっかりと分けて考えていくということが、販売においても大事になってきます!

集客はこのように、色々な見地で分類しながら視点を変えつつも、
最終的には『総客数を増やす』という目的を達成する事でもあるのです。

既存客の再来店を上げる→増客。
新規客を獲得する→増客。
客数が増えること・・・
これらを総じて集客なのですから。

ゆえに『新規客』『既存客』対するケア、フォローなどを含む『集客活動』は、とても肝要です。
顧客化の仕組み・流れがあるからこそ、新規客の獲得が出来るのです。

また集客は『数値的な目標値』を持ち、そこに向おうとしなければなりません。
何の為にやってるのか?が解らなくなるからです。
年間で計算し、必要とする絶対客数をクリアする事が集客活動における『目標』の一つでもあります。

次回以降に続きまーす!!

夏のチラシポスティング新企画キャンペーン

夏のチラシポスティング新企画キャンペーン

今回は、2017年6月1日(木)~9月30日(土)まで開催します。

もし好評であれば、続けることもあるかもしれないですm(..)m

内容

弊社に限り、山梨県内にポスティングをする料金が格安になります。

地域により料金は異なりますのでお確かめください。

料金表

 

ポスティング料金(格安料金)

サイズ エリア指定あり おまかせ配布
全戸配布(軒並) 集合住宅のみ 事業所限定 戸建配布 10万部未満 10万部以上
~B6 4.5 3.5 5.0 8.0 8.0 3.0 3.0
~B5 4.5 3.5 5.0 8.5 8.5 3.5 3.5
A4 5.0 3.5 5.5 9.0 9.0 3.5 3.5
B4 5.5 3.5 6.0 10.0 10.0 4.0 3.5 3.5
A3 5.5 3.5 6.4 10.5 10.5 4.3 3.5 3.8 3.5
B3 6.0 3.5 7.0 11.0 11.0 4.5 3.5 4.0 3.5
※山梨県内の著しく配布効率が落ちる地域に関しては別途お見積もりを致します。
(参考情報:甲斐市、甲府市以外の地域は料金が異なりますのでご理解ください。)
※折加工の入っているものは展開サイズにて計算致します。(税別)
※A4判が基準になりますので、色付けをしております。特別な意味はございません。
※SPEEEEDの場合、配布地図を一部飛び地を除きすべて丁町目で作成していますので、丁町目毎での配布が可能です。またエリア数量表の配布可能数もすべて丁町目毎となっています。

単語の意味

全戸配布・・・・・指定エリアのポストを対象に配布するポスティングです。 軒並配布・ローラー配布とも言われています。
集合住宅配布・・・マンション、アパート、団地、社宅等の集合住宅に絞った、一戸建て以外の住宅への配布です。
戸建て配布・・・一戸建物件にのみ絞った配布です。戸建のファミリー層や住宅所有層に訴求したい商品・サービスに向いています。単価が高くなりますが縛った配布ができますので効果は出しやすいです。
事業所配布・・・会社や事務所といった事業所を対象としたポスティングです。エリア特性により配布部数・料金が変動します。
おまかせ配布・・・SPEEEEDが配布するチラシと合わせて一緒に配布する手法です。地域の指定はできません。こちらは併配になりますのでご理解ください。


 

上記以外の料金表(特別料金)

配布の種別 単価(税抜き) 配布エリア
併配(現在実施しておりません。) 3.0円~ 配布地域指定あり
出張配布
(エリア外配布)
別途お見積もり 定期配布エリア以外の地域
    条件
  • 配布禁止、拒否、空家、その他の理由等で世帯100%の配布はしておりません。地区によって異なりますが、世帯75~95%となります。
  • 配布の期間は3日~10日ほどになります。(あくまで目安です。)
  • SPEEEEDの場合、配布地図を一部飛び地を除きすべて丁町目で作成していますので、丁町目毎での配布が可能です。またエリア数量表の配布可能数もすべて丁町目毎となっています。
  • 併配に関しては毎月10日〜、20日〜、25日〜での併配となります。また配布エリアも併配するときの配布エリア内となります。(現在実施しておりません)
  • 併配に関しては期間1ヶ月以上で、部数1万部以上、SPEEEED定期配布エリア内どこに配布しても良いという条件でお受けさせていただいております。(現在実施しておりません)

 


軽作業料金表

加工内容 単価(税抜) その他
1回折り加工 1.0円 2回折り1.8円
3回折り2.7円
1点封入加工 1.5円 1点増えるごとに+1.0円
封緘加工
(テープのりがある場合)
2.0円
封緘加工
(水のりがある場合)
2.2円
封緘加工
(のりを新たに付ける場合)
3.8円
スタンプ押し 2.5円
ラベル貼り 2.5円
切手貼り 3.0円
宛名書き 25.0円 ペンを用いる
ホッチキス止め(1カ所) 2.0円 1箇所増えるごとに+1.0円

注意点

  • 上記以外の軽作業については都度お見積もりとさせてください。
  • ポスティングとセットの場合は上記単価から値引き出来る場合があります。
  • 専門的ではなくあくまでポスティングの一環になりますのでご了承ください。

単語の意味

折り加工・・・一点折り加工は紙を半分に折ることで、ニ点折り加工は紙を三分割に折ることで、三点折り加工は紙を四分割に折ることです。

封入加工・・・封入加工は封筒の中にチラシや用紙を入れることになります。一点封入は封筒の中に1枚のチラシ等を入れることになります。2点封入以上も同様になります。

封緘加工・・・封緘加工は糊付けして封を閉じることになります。

 


併配料金とエリア表

併配とはSPEEEEDにて毎回配布しているチラシ等と一緒に配布する事です。
SPEEEEDの都合(日程)に合わせて頂く事でコスト(単価)を下げて配布が出来ます。

(現在、併配は実施しておりません)

配布地域 配布開始日 単価(税別) 受注可能数 チラシ納品(引取)
甲府市、甲府近郊
(甲府、甲斐、中央、昭和、南アルプス)
10日、20日 3.0円~ 1000~124000部 3営業日前
甲府市、甲府近郊
(甲府、甲斐、中央、昭和、笛吹)
10日、25日 3.0円~ 1000~117000部 3営業日前
峡東地域
(笛吹、山梨、甲州)
20日 3.0円~ 1000~35000部 3営業日前
峡北地域
(韮崎、北杜、甲斐一部、南アルプス一部)
10日、20日 3.0円~ 1000~25000部 3営業日前

※配布の期間は3日~10日ほどになります。(あくまで目安です。)

売上アップのコツ:ABCD分析とは何か??

既存客のABCD分析

一回しか来た事無い既存客、毎週来てくれる既存客、同じ『既存客』ではないですよね??あなたの会社にとって、顧客=お客さんはどういう存在でしょうか?

これらのお客さんに対して『画一的なDM・チラシ』を配布してると、誰にも届かない内容になってしまいます(もちろん反響にも影響します)。
マーケティング用語の中にABCD分析というコトバがあります。

既存客さんを「階層分類」した上で、各層に対して『使命感』を持った広告活動を行っていきましょう。

 

①どういう内容のABCD分析なのか???

購入金額、購入頻度、来店回数、滞在時間、紹介人数のABCD分析・・・・・・。
各テーマが変われば、そこで分類されるお客さんも変わってきます。

月に1回しかこなくても5万円の買い物をしてくれる人。
月に4回来るのだけど、毎回千円しか買い物をしない人。

購入金額の階層分類と、来店回数の分類では『意味』が変わってくるのです。

購入金額を上げていきたいのであれば、そういう内容の企画が必要ですし、
D→Cランクへ。C→Bランクに。B→Aランクにしていくために、
各階層の人達に合わせた内容で訴求する必要性があります。

コレが『来店回数』や『滞在時間』、『紹介人数』となると、
全く内容も変わってきますよね?。

このようにテーマに応じて『ミッション(使命)』が変わる事を踏まえ、
自社・自店に足りない部分を見出し、補う企画が必要なのです。

 

②階層ごとの広告戦略

Aの客層って・・・いわゆるVIP客さんですよね?
しかし・・・
Dの客層になると、もしかしたら、もう来店しないかもしれませんし、これから固定客になる可能性もある、そんなお客さん達です。

あなたがもし彼ら(Aのお客さんとDのお客さん)に『同じキャンペーンハガキ』を送った場合、そこにどんな『使命』があるのでしょうか?。

もう来ないかもしれない層。いつも沢山お買い物をしてくれる層。
これからファンになってもらう為の『広告計画』と、現在ファンである人達の更なる『ファン化計画』では、掛ける言葉も企画する内容も、本来は全部違うのです。

ゆえにA・B・C・Dの各階層ごとに『ミッション(使命)』を持ったツール作成を心がけてみて下さい。
Aの人には より一層ファンになってもらう!
Bの人には Aに登ってもらう。
Cの人には Bに登ってもらう。
Dの人には Cに登ってもらう。各階層の人達に『届く思い』があるのです。そして、各階層の人に最終的にファンになってもらえるように努力することが大切なのです。その努力を企業がやめていては顧客は逃げてしまいます。


そこで、山梨・長野県のお客様はポスティング・チラシ配りなら格安のSPEEEED!!!(スピード)にお任せください!お見積り無料で、お客様に合ったプランを一緒に考え見つけていき実践していきます。また、アフターサービスとして、効果測定も行っていますのでぜひお知らせください。実際の数字にこだわっていきますのでご安心ください。

チラシポスティングのコツ35選!意外と簡単かも??ー第1回

ポスティングのコツは、どこに配布すれば効果的か?
どの位配布すれば効果あるのか?どんなデザインが効果あるのか?
などわからないことだらけなのが現状ですよね??

ここではポスティング初心者の方へ
35のポスティングを成功させるコツ「チラシポスティングノウハウ」をご紹介していきます。
是非参考にして効果をだして下さい!

早速今回は第一回目として、スタートしていきますよ!!

1.キャッチな見た目で反響UP!!!

チラシはぱっと見の印象がとても大切になってきます。お客様の気持ちをつかむ一言が新規顧客を獲得する第一歩になります。潜在顧客を発掘する事にもつながるのでとても大切ですよね。ではどのように作成していけばいいのかって思いますよね??

  1. まずは、チラシに載せたいことやそれに関係することを書いてみてください
  2. すべて出し終えたら、その中から一番大事だと感じたものを選んでください。
  3. もしくは、知り合いや家族に聞いてみて、印象に残るものを選んでください。
  4. 次にその語句を使って何種類か文章を作っていきます。
  5. さらにその文章を短くしましょう。要約したり、言葉を置き換えたり、極限まで余計なものを省いていきましょう。【省きすぎはだめですよ~】

 

もし詳しく知りたい方は、山梨県・長野県でのポスティング・チラシ配布なら格安のSPEEEED(スピード)にお問い合わせください!!

顧客化の仕組みづくりって??

「チラシ」「ポスティング」その他の広告を使用する際、
通常は「新規客」を確保する目的を持っている事でしょう。
(既存客へのフォロー、再来店のアプローチは別の手法をお勧めします)

しかし・・・「同一商圏」で、新規客の確保を行っていると、日・年を追うごとにその人数は減少します。
あなたの商圏に、よほど大きなマンションが建ち続けて、世帯の大増加が無い限り、
新規客は来店・購入した瞬間から『既存客』という呼び方になるからです。

例として50世帯(100名)の町があるとしましょう。
開店初年度に新規来店したお客さんは50名(50%)
2年目にいらした新規のお客さんは20名(のべ70名 70%)・・・
この時点で町の30%しか、『未来店客』しか居ないのです。

コレは極端な話ではありますが、こういう状況下に置いても気づかず
あらゆる広告媒体を駆使して『新規率を上げるんだ!』」と思っても、
既に商圏内の新規客候補が枯渇状態になってきてる場合も否めないのです。

『新規客』という呼び方は『一過性』のものなので、
前提として顧客化の仕組みが必要になってきます。

いくら新規客を招きいれても、顧客化が進まない店舗は
結果として『新規客』を追い続けなければならない状況になり・・・
しかし『同一商圏』には、先も話した実情があるため、
商いを続けたくともお客が居ない状態になってしまうからです。

新規客で来店されたお客さんが顧客化していくためには
「固定客」「既存客」に対してフォーカスした広告展開・顧客フォローが必要不可欠でもあるのです。


そこで、山梨・長野県のお客様はポスティング・チラシ配りなら格安のSPEEEED!!!(スピード)にお任せください!お見積り無料で、お客様に合ったプランを一緒に考え見つけていき実践していきます。また、アフターサービスとして、効果測定も行っていますのでぜひお知らせください。実際の数字にこだわっていきますのでご安心ください。

自社・自店でポスティングするメリットって何だろう??

自社・自店でポスティングするメリットって何だろう??

そう思われた方、ぜひ見てください!!

ポスティングを行う際、自社で行うか?業者に発注するか?を考える方も多いですよね。私はこんな質問があった場合、「段階やシチュエーション、会社に応じて」と答えます。

一気に配布して反響に応えるなら業者さんに、少しずつ配布して、反響に対して丁寧に対応するなら自分たちで。という感じでしょうか。

中小でも、それなりの規模であれば、業者さんの方が早いでしょうが、零細企業であれば、いきなり業者さんに発注せず、まずは自分たちでポスティングしてみてはいかがでしょう?

自分たちでポスティングすると、こんなメリットがあります。

1)時間を有効活用しながら配布出来る

飲食店ならアイドルタイム、美容院などでも空き時間ってありますよね。そんな時に行けば良いのです。

2)反響をコントロール出来る

店舗規模によっては、大きな反響があると、オペレーションに支障をきたしたり、いつものような商品を提供できない事も…(汗) 自社でポスティングしていると、北町1丁目にポスティングすれば、120枚に1件の割合で反響がある。という、とても具体的な事が分かるようになります(きちんと記録、分析してくださいね) こういった具体的な反響率を基にすれば、欲しい客数だけ調整しながら集客する事も可能になるのです。

3)制服などを着ればPR効果大

お店がある商圏内で認知度が高まるのは、とても良い事です。自社の制服、Tシャツ、ビブスなどを着用しながらポスティングしていると、次第に地域の方たちが、店舗名を覚えてくれるようになります。一定商圏で商売するには、こういった視点も大切になるのです。

なお…当初はこんな事を目的に、自社でポスティングしていても、次第に自分たちでは手が回らないほど忙しくなったりも。そうなったら、ポスティング専門のスタッフを雇い入れたり、専門の業者に発注してみると良いですよ。

そこで、山梨・長野県のお客様はポスティング・チラシ配りなら格安のSPEEEED!!!(スピード)にお任せください!お見積り無料で、お客様に合ったプランを一緒に考え見つけていき実践していきます。また、アフターサービスとして、効果測定も行っていますのでぜひお知らせください。実際の数字にこだわっていきますのでご安心ください。